月別: 2020年1月

アルバイトがキャッシングを受ける際の注意点

アルバイトをしている方で、どうしても急なお金が必要になったら困りますよね。

そんな場合、キャッシングの利用を検討するかと思います。

しかしアルバイトの稼ぎでもキャッシングの審査に通るのか、不安を感じている方も多いかと思います。

基本的に成人していて、定期的な安定収入さえあればお金を借りることが可能になります。

ですので、真面目にアルバイトをしている方であればまず問題ないでしょう。

しかし、注意が必要になるのが借入限度額です。

アルバイトの場合、一部の例外を除いて正社員に比べて収入は抑えがちですよね。

さらに信用の問題も、やはりアルバイトは正社員に比べたら劣ってしまいます。

なので審査の通過は問題ないけれど、借入額の大きさはあまり期待できないと言えますね。

このように、例えアルバイトでも安定した収入が見込めていれば審査に落ちる心配もありません。

大きな額を望んでいないのであれば、まったく問題ないと言えるでしょう。

もし数百万円といった高額なお金が必要な場合は総量規制に引っかかってしまいます。

昨今は正社員でなくアルバイトで生活している人も多いので、気になる問題ですよね。

借入限度額が気になる方は、事前に金融会社に確認すると良いでしょう。

消費者金融で即日キャッシングするためには

消費者金融は即日キャッシングができるというのが当たり前になってきています。しかし、少し待ってください。誰もが必ずその恩恵を受けることができるわけではありません。いざ借りる時に困らないようにしっかり確認しておきましょう。

まず、時間です。一般的に銀行の営業時間は9時から15時。この時間内であればほとんどリアルタイムに送金することができます。しかし、14時59分など時間がギリギリの場合、特に繁忙期は翌日にずれこんでしまうことも。消費者金融からは即日送金してもらえたとしても、これでは即日確認することができません。言葉の認識がちょっと違いますのでそこは注意しましょう。

ちなみに、消費者金融側が指定する口座を持っていれば24時間即送金できる場合も。とにかく早くお金を借りたいという場合は、自分の所有している口座もチェックしておくと良いですね。

無人 自動契約機でのキャッシングについて

初めてキャッシングをする際に無人の自動契約機にて借入をしました。お金を借りることに抵抗があったので、無人で人と顔を合わせることが無く、契約機が置いてある場所も入口が人目につかないようになっていたことにまず安心しました。

建物の中に入ると照明も明るく、他の利用者さんとも顔を合わせなくてすむような待合室の作りになっていてとても気配りをされているつくりでした。

オペレーターの方とは設置されている電話でのやり取りでしたが、対応してくれるオペレーターの方もとても穏やかな話し方で説明もすごくわかりやすかったため、戸惑うことなく利用ができるだけではなく、不安感が取り除かれて安心して最初の利用が出来たことを強く覚えています。

これから無人契約機は減っていく?

キャッシングの定番と言えば無人契約機ですが、これから無人契約機は減っていくとの予想がされます。

既にモビットが自動契約機を統合により、モビット独自の無人契約機をすべて撤廃している状況です。

他にも、統合などによって数を減らしているようなケースもあります。

これは、現代ではインターネットを利用することによってWEB完結で契約が完了するため、店舗が必要なくなってきていることや、

店舗自体が存在していることによって、年間に結構な運営コストが結構かかってしまうため、店舗自体をちょっとずつ減らしているようなことがあるためです。

そういった時代の流れにより、今後も無人契約機を設置しているところは減っていってしまうでしょう。